広大無辺

私は寝る時両腕を広げて寝る習慣がついて、その方が胸部が解放され安眠出来ます、当日も
睡眠中異次元から両腕が現れ寝る時は羽を閉じて寝ろと私の両腕をつかみ閉じ様として物凄い
力で、イ、タ、タ、イタ~イと睡眠から覚めると同時に其の太い腕も一瞬消えた、過去に数回女性の神様
めぐり会いましたが、今回は男の神様で其れを司る神様と思われます。私が現在挑戦している
行を紹介します、一部は成功していますので、ご報告がてら。
此のスレにあたり理解に苦しむ方は過去のスレを参考にして下さい。
人間に比較的重要なのは気のエネルギーです、人はこのエネルギーを娑婆世界に利用するから
凝り固まってしまう。私は数万キロ上空に(宇宙)私の時空が存在して、其処には
前期述べた水子を私の時空に、次に不慮でこの世を去った幼児の霊を私の時空にと実践
するが幼児と云えども人格あって失敗。
補足、時空とは3次元には無限の次元が有り4次元にも無限の次元が、、津々、其の中の時空は
広大過ぎて。神々は私の行を賛同してくれ、私は此の行が正しいか娑婆の気のエネルギーと自然界
野鳥の囀りで判断します。
本文に戻る、宇宙に気を飛ばし数日後起床時、約2秒間に約500言語が違和感なく自然な形で
言葉をはっした、宇宙に気を跳ばした為宇宙人の気が入ったかも。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック